商品情報にスキップ
1 1

This side up Japan

Ibeth Muñoz Washed

通常価格 ¥1,392 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,392 JPY
セール 売り切れ
生豆kg数

Flavor
Juicy, Round, Cranberry, Plum, Fruit Tomato

※25kg以上のご注文は当サイトでは行えません。
25kg以上のご注文の場合は、下記メールよりご注文ください。
thissideup.jp@gmail.com

Materials

Dimensions

Care information

Image with text

Pair text with an image to focus on your chosen product, collection, or blog post. Add details on availability, style, or even provide a review.

Button label

COUNTRY
 Colombia
REGION
 Colón Génova - Nariño
CULTIVARS
 Castillo, Caturra, some Catuaíin nursery: SL28 
ALTITUDE
 1,950 - 2,000 m
CROP
 21/22
NOTABLE
 ナリーニョのコロン ジェノバから生まれた最初のスペシャルティコーヒー。
 生産、収穫、湿式および乾式製粉はすべてArgoteファミリーによって行われます。
 農薬を使用せずに生産されたアルゴテ家は、葉さび病の兆候がないか、すべてのコーヒーの木を視覚的に検査します。
 再生アグロフォレストリーへの移行途中でスペシャルティコーヒーの産地づくりに積極的です。

コーヒーで何か違うことをしたらどうなるでしょうか? Juan Pabloは、父親のEfraínが不動産を売却しようとしていたとき、疑問に思いました。
「フィールドに戻るとどうなるだろう?」
当時この街に住んでいたJuan Pabloは不思議に思ったのです。父と息子は、自分たちでコーヒーを加工して焙煎し、地元で販売し始めました。2014 年、Lennartは共通の友人を通じてJuan Pabloと出会いました。彼らはすぐに意気投合し、パートナーシップが生まれました。最初の年に、私たちは彼らがこのコーヒーを私たちに直接販売できるように、脱皮設備と輸出ライセンスを取得するのを手伝いました。2年も経たないうちに、彼らは独立した輸出業者になり、レイズドベッドを作りました。Muñoz familyの友人が作物を加工して輸出するのを手伝い、フィールドバリスタグループをカスカラ、ハチミツ、天然、嫌気性処理などのグループに分け、実験するのに役立ちました。 2016年からは、洗浄された作物は発酵され、コーヒーの甘さがより複雑になるなど素晴らしい微調整が行われました。2017年には、焙煎業者と直接協力して、より速いペースで実験とアップグレードを開始しました。2018 年には最初の構造的発酵タイミング実験が行われましたが、2019 年には多くの農家がレイズドベッドだけでなく、スペース効率を最大化するためのレイズドベッドによる乾燥に「引き出し」を付ける資金を投じました。2020 年と 2021 年には、関心のある農家のための再生移行のためのトレーニングセンターが設立されました。2022年も加工の狂気は続き、カカオの生産を開始する計画さえあります。

Washed
その他のコーヒー

その他のWashedのコーヒーもぜひお楽しみください。

Intango Washed
Intango Washed

Intango Washed

¥1,321
Doi Pangkhon Washed
Doi Pangkhon Washed

Doi Pangkhon Washed

¥1,440
Mauricio Bolaños Washed
Mauricio Bolaños Washed

Mauricio Bolaños Washed

¥1,392