商品情報にスキップ
1 1

This side up Japan

Limmu Kossa Natural

通常価格 ¥1,324 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,324 JPY
セール 売り切れ

Flavor
Plum,Rose,Strawberry,Dried Fig,Juicy,Complex

25kg以上のご注文の場合は、下記メールよりご注文ください。
thissideup.jp@gmail.com

生豆kg数

COUNTRY
 Ethiopia
FARM
 Limmu Kossa
FARM OWNER
 Gidey Berhe Retta
CULTIVARS
 74165, 75227, 74140, 74110, 74112 and 5227
ALTITUDE
 1,840 - 2,130 m
CROP
 20/21
NOTABLE
 Limmu Kossa は、より高い価格で周辺の農家を支援するために、栽培に関する知識を周りに広めている私有の農園であり、商業的に可能な限り野生に近い状態でコーヒーを栽培するアグロフォレストリーの顕著な例です。100%オーガニック認証を受けています。

This Side Upが始まって3年目で素晴らしい農園である Limmu Kossaと協力関係を結べたことを誇りに感じています。なぜなら、貿易の不透明性などからエチオピアの農園とのダイレクトトレードを行うのは、まだ何年も先のことだと思っていたからです。しかし、Sara、Abiy、Gidayと知り合い、この素晴らしいコーヒープロジェクトを実現させることができました。TSUと非常に親しくしているSaraがLimmu Kossaの名前を初めて耳にしたのは、Sustainable Harvest で働いていた頃でした。Limmu Kossaは、独自で輸出までを行う私有のスペシャルティコーヒー農園であり、地元コミュニティでその情熱と誠実さで知られているオーナーが経営しているという、珍しい組み合わせの特徴を持っていました。そのオーナーこそ Gidey Berhe Retta氏であり、彼は地元では「Abba Ollie」(アムハラ語で士気を高める者の意)と呼ばれていました。Giedyの友人であり Limmu Kossa の広報を務める AbiyがたまたまTSU本部のあるオランダに住んでいたので、Sara がオランダに引っ越してきた際に再会し、一緒にコーヒーを飲みました。コーヒーの品質、コミュニティの発展、そしてロースターとの直接の関わり方について、彼らは同じ意見を持っていました。2017年にSara はAbiyをTSUのLennart に紹介しました。彼らもすぐに共感し、パートナーシップが生まれました。私たちが試験的に輸入した Limmu Kossa の豆(産地にちなんで「Galeh」と呼ばれています)は大成功を収めました。私たちはこのエチオピアのナチュラルとウォッシュの両方を提供できることを誇りに思っています。(日本にはナチュラルのみ輸入しています)

Natural
その他のコーヒー

その他のコーヒーも
ぜひお楽しみください。

Intango Natural
Intango Natural

Intango Natural

¥1,321
Doi Pangkhon Natural
Doi Pangkhon Natural

Doi Pangkhon Natural

¥1,679
Mauricio Bolaños Natural
Mauricio Bolaños Natural

Mauricio Bolaños Natural

¥1,574